滅菌への取り組み

滅菌への取り組み

最も力を入れていることは、滅菌消毒処理院内感染予防です。

手袋・コップ・エプロン類はすべてディスポーザブルです。

歯科医師、衛生士、アシスタントの手洗い場は各診療室についております。蛇口に触れないように、フットペダル式で水が出るようになっております。

ミラー口腔内の器具は、すべて滅菌パックで個別包装しております。歯を削るバー類も、すべて個別包装で患者様ごとに取り換えております。

歯を削る器材であるタービンは、患者様ごとに高速オートクレーブで滅菌をしております。

治療用チェアー(治療ユニット)は、1人の患者様の治療が終わるごとに、消毒効果が高いたんぱく質除去作用が高い亜塩素酸溶液を用いてきれいに拭いております

ページトップ